スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アンティークとの違い?

(2006-06-08)
茅ヶ崎にある雑貨屋さん“サザン・アクセンツ”のオーナー、上野朝子さんの本
「ニューヨークで探すアメリカンアンティーク」を読んで“コレクティブルズ(collectibles)”という言葉を知りました。
この本が出版されてから10年近く経つ今も、“コレクティブルズ(collectibles)”
って日本ではまだ馴染みがない言葉のような気がします。

ニューヨークで探すアメリカンアンティーク ニューヨークで探すアメリカンアンティーク
上野 朝子 (1998/04)
文化出版局

この商品の詳細を見る


100年以上経っているモノをアンティーク、20世紀に入ってからの100年に満たない
モノをコレクティブルズと呼んでいるそうです。
アメリカ雑貨を基準に考えると、アンティークと呼ばれるモノたちはヨーロッパから
入ってきたモノが多いみたいです。

そう考えると、ぱぐぱぐの好きな雑貨もコレクティブルズの割合が高い気がする…
ヨーロッパのモノでも、いかにも骨董品。。という重厚な趣のアンティークよりも、
今でも使えるホーローのキッチンウェアや木製のチーズボックス、鉄製(?)のミシン
などに惹かれます。

神戸に「使える」アンティークのキッチン雑貨を扱うお店“kitschen”があることも
知ったので、機会を作って訪ねてみたい気がしています。

今夏はぜひ、茅ヶ崎のサザン・アクセンツを訪ねようと計画しております。
茅ヶ崎、海もしばらく行ってないし今からワクワク、とっても楽しみです♪


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

zona

Author:zona
はじめましてzonaです。こどもの頃の夢だったお菓子作りで周りの人たちを笑顔にしたくて…歩き始めた46歳です!
夢は諦めなければいつでも旬♪ ゆっくり進んで行きましょう〜
ときどき参加の3匹の猫たちに毎日癒やされています。

**ブログランキングに参加しています**
右のバナーをクリックして頂けたら励みになります^^

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
shopping
人気ブログランキング
ぽちっとクリックお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。